おすすめ

google

Google


カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

名言・格言集

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのキングプレコ


お食事中の方、失礼しました…(汗

さて、お天気のいい休日に息子たちは剣道の試合。
母と息子2人は朝5時から竹刀かついで道場へ。
暇な父は一日中バイクをいじってて、気がついたら日が暮れてたろくすけですこんばんは。

さて、久しぶりに水槽のお魚さんたち。
昔は5cmぐらいだったプレコ達も結構成長してきました。

うちのタイヤキ2号ですが、うちにきてかれこれ2年と半年ぐらい。最初はちっちゃかったのに今はずいぶんと大きくなり、最近は水槽の裏側にのっそりと張り付いてました。
夜、ライトが消えてから餌を食べに来てるのでしょうか。姿は見えるのですが後ろの方に張り付いたままで、大きさもどれくらいかよく分からない状態が続いてました。

で、先日、ふと水槽を見ると、用を足しているのか前面ガラスにへばりついており、カメラも何も用意してなく、仕方なく携帯でパチリ♪


のわっ!

っていうぐらい、大きくなってました。

胴体部分で20cm、尾びれを入れると25cm!
なんていうか…だんだん本物のタイヤキぐらいの大きさに(爆)
他のパナクエたちもどんどん大きくなってきて、結構きちきちの状態になってきました。

トリムはあんまり成長しないんですよねぇ…
まぁ、トリムが大きくなるとたぶん水槽の秩序が乱れちゃうので、今の状態が丁度いいのかもしれませんが。

んー。

そろそろ、大きくしたいですねぇ。水槽。
先立つものと、置く場所があれば…orz

ポチっと、ぽちっと

にほんブログ村 観賞魚ブログ プレコへ

スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

グランデカスタムの漏水対策

さて、最近飲み会が続いててどかっちにふれあう機会が少なくなってしまい、ちょっともやもやしているろくすけですこんばんは。

久々にこのブログのメインテーマ(のはず…)、水槽のお話です。

うちの水槽は60cm規格という、水槽の中ではもっともポピュラーなタイプです。
で、熱帯魚を飼うのに必須なのが水を綺麗にする濾過器。
いろいろなタイプがあるのですが、うちのは水槽の上に乗っける上部濾過器というタイプのものを使ってます。

この上部濾過器にもいろいろな種類のが有りまして、うちのはGEXというメーカーのグランデカスタムという濾過器を使ってます。決してヤンキー仕様のマーク2ではありません(汗

このグランデカスタムは追加濾過層を増やすことができ、2段、3段、はたまた10段なんて強者もいたりして自分で濾過容量を調整できるのが魅力的な濾過器だったりします。もちろん多段積みはメーカー保証外ですが…
うちのグランデカスタムは追加濾過層を3段積み、上から3Dマット、ウールマット、活性炭&カキガラと入れています。一番下はサブスト2リットルを入れ、これでけっこう水質が安定していたりします。

で、水質が安定しているので水も足し水のみというずぼらさ。(普通は月一ぐらいで水替えします)
ついに水替えせずに足し水のみで2年の歳月が経ってしまいました…(汗
でもお魚さんたちはいたって元気?ですねー。逆に前の水替えの時、かなり調子を悪くした魚がいたので、それがトラウマだったりするんですが…

で、

ある日、妻から「頼むから水槽綺麗にしてよー!」と、お願いされました。
よくよく見てみると、追加濾過層の間からちょっとした水漏れが長年続いたせいで汚れとなり、けっこうすごいことになってました。
(↓)


で、さらに、「後ろも見てみー!」というので見てみると…
(↓)


うわあぁぁ…こりゃひどい。

しかもこの水槽、食卓の目の前。
(↓)


左側、食器棚だったりします(汗

こりゃいかん、せめて追加濾過層だけでも何とかせねば。という事で、まずは追加濾過層の濾材を取り出し、洗いまくりました。
(↓)


まずまず綺麗かな♪

で、

用意したのがちょっと長めの輪ゴム。
(↓)


これを、追加濾過層の間に挟むように入れて、と。
(↓)


要は簡易ゴムパッキンです♪
隙間を埋めておけば水漏れも防げるかな、と。
(↓)


あとは濾材を元に戻して完成!
しばらく使ってみてますが、今のところ漏水は起きていません。

プレコたちも濾過器が動き出してほっと一息。
偶然目が合ってしまいました。
(↓)


うーん…カワユス♪
いつも隠れてないで、たまには顔を見せておくれ。


ぽちっとクリック、よろしくお願いします!
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ


テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

水槽の上部濾過ポンプ修理

さて、閑話休題、じゃなくて久々のお魚です(汗
といっても器具ですが…

そういえば、最近うちのポルカドットプレコがよく前に出てくるなー、なんて思ってよくよく見てみると…おなかがぺったんこ!
このままでは餓死しちゃうかもなので、ただいま水槽内で隔離箱にて餌をあげて様子を見てます。
ちょっと過密過ぎかも…90cm!とは言わなくても60cmワイドがほしい今日この頃です。

さてさて、ちょっと前に上部濾過ポンプから異音がし始めました。
こういうときはインペラにゴミが詰まってるサインで、今までは掃除すれば直ってたのですが、今回は直らない…しかも流量も半分ぐらいまで落ちてるし。

ということで、直すべくポンプへ注油することにしました。

※一応100V電源機器なので、へたすると火災などの危険性もあります。
 やられる方は自己責任でよろしくです。

私の使っているポンプはGEXのMB-960。今は無き(あるのかな?)GEXのサイフォンフィルターについているポンプで、なかなかたくましい流量を持っています。


まず用意する物は、グリス(ホームセンターで100円ぐらい)と、注油用ボトル(これは…50円ぐらいかな?)。


このグリスをボトルに補充します。多分この作業が一番大変だったかも…


で、肝心のポンプを取り出してみます。うわーすげー汚れてる…


ヘッドの部分を明けてみると…ほこりだらけ!
なんかそのうち発火しそうな感じです…気がついてよかった。


さてさて、下のインペラ部分はゴムでジョイントしてるだけなので、ちょっと強引に抜いちゃいます。そうすると出てくるこの部分。実はこの銀色部分の中心が流量低下の元です。

実は高いポンプなんかはここにベアリングを使っているので大丈夫なのですが、こういう安いポンプはグリスアップされてるだけで軸がそのままここにつながってたりします…
なので流用低下→交換用ポンプ購入、と言う流れになるんでしょうねぇ、きっと。


中の金色の部分はベアリングの様でそうでないみたいな…何というか、玉に軸穴があって、軸穴にインペラシャフトが貫通してます。その玉が動くことによって軸のぶれを防いでいるような感じです。


で、この玉の部分にさっきの注油ボトルでたっぷりグリスを塗って、と。
グリスなのでこれくらい厚く塗っても大丈夫かと思います。
でもあまり塗りすぎると水槽に油が…行っちゃうのかな?そうなったら一大事なのでほどほどに。


で、組み立ててほかの部分もきれいにして完了!
んー、よみがえった感じ♪

早速水槽に入れてみましたが、油は大丈夫でした。

で!

流量が復活!!音もなくなり、とってもよかったです。
このポンプのおかげでプレコ過密水槽でも大丈夫なのかなぁ、と。
物理濾過強化しまくりで、ゴミは全部このポンプが上部濾過器に持っていってくれます。
しかしもう手に入らない代物…廃盤品のため、壊れた時用にもう一個ぐらい買っておけばよかったかな?とちょっと後悔です。
でもその前に水槽を広くしないと(涙)

こいつのおかげでこのプレコだらけの水槽、何とか維持できてたりします。また流量低下したら同じ事して…あと20年ぐらいは使えるかな?
がんばってくれー!

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

ようこそ我が家へ♪

さて、最近寒すぎてヒートテックのモモヒキが手放せなくなっているろくすけですこんばんは。

週末、ついついお魚さん達を見に熱帯魚屋さんへ行ったが最後、連れて帰って来ちゃいました(笑)



アーマードプレコ


ダルマプレコ


タイヤキsp.

いつものようにトリートメント中。
ようこそ我が家の水槽へ。
いっぱい食べて大きくなっておくれ♪


…あれ?

テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

グリーンロイヤルとホワイトテール?パナクエ

昔、ログに書いた、
この子と、この子。

今ではこんな立派になってしまいました。
(↓)


グリーンロイヤルが一昨年はじめぐらいからいるので2歳ぐらい?、で、ホワイトテールパナクエが一昨年の年末からいるのでだいたい1歳ぐらいですかねぇ。

2匹とも、うちに来たときの倍以上に大きくなりました。

このグリーンロイヤルは私が初めて飼ったロイヤルプレコでした。ロイヤルプレコなんて飼うのが難しいからとても無理…なんてびびりつつ飼いだした第1号。
今のようにトリートメントすることもなく、水あわせしてすぐに水槽デビューでした。

私が見てるときは常に流木の裏のほうに張り付いたまま動かない… でも、水槽のランプが消えるとごそごそとプレタブにかじりつきに来てて、そこをそーっと見てたりしました(笑)

ホワイトテールパナクエは、成長するにつれてすっかりホワイトテール部分が無くなってしまいました。柄がちょっと変わったグリーンロイヤル?みたいな感じですかねぇ。
こいつはぐんぐん成長して、いまではグリーンロイヤル1号を追い越してしまいました。

プレコによって成長はまちまちですね。
小さいままのプレコもいれば、こうやってすくすくと大きくなっていく奴もいたり。

平日深夜は凍りそうになりながらバイクで帰宅して、ぼーっと水槽を眺めながらプレコ達に癒されています♪

今、この2匹にとってはちょっと窮屈そうな60cm規格水槽。
んー…90cm水槽がほしい!と思う、今日この頃でした。


テーマ : 熱帯魚 - ジャンル : ペット

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。