おすすめ

google

Google


カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

名言・格言集

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドカで三島うなぎツーリング



私の先導で交差点を過ぎてしまい、みんなにUターンさせてしまったろくすけですこんばんは。

先週の日曜日、箱根の山を越えてうなぎを食べに三島へツーリングに行って来ました。メンバーはluvさん、イッコさん、イッコさんの旦那さん、某巨匠G氏、そして私の5人です。

なんと今回は初の主催者!

最初の計画では志賀草津道路をくねくねする予定でした。
しかし、天気予報で見ると、北の方は雨っぽくて無理そう…
急遽巨匠にルート作成お願いし、三島に変更と相成りました。

なので地図を持たずに参加♪
…巨匠に思いっきりつっこまれました(汗

さて、詳細は皆さんのブログを参照するとして…(爆)

まずは千葉の京葉道路から都心環状線外回りをくるっとして3号線から東名海老名待ち合わせ。
混んでましたねぇ…
ETCって、ゲートで渋滞しててもきちんと反応するんだぁ、なんて感心してしまいました。

さて海老名SA到着。
巨匠はすでに到着してました。
ここで私は吉野家の牛鮭定食を食べてたのは内緒です(笑)

しばらくするとluvさん登場!
RVF、かっちょえー!!
コックピットにはぶっといエアインテークのダクトがあり、その下にセパハン…もう完璧に走り屋仕様でした。

で、海老名組がそろったところでイッコさん夫妻との待ち合わせ場所、平塚PAへ。
しばらくすると、ナイトロッドSPと、モンスターS2R登場!
同じモンスターだー!と浮かれてました。

S2Rは初対面。
さすが「R」の称号を持っているだけ有って、私のSieと比べるとお尻が高くなってて、その下には片持ちアームが。
比べると、何というか…やっぱりS2Rはモンスターの中でも速そう!って感じでした。

さてさて、皆さんそろったところで西湘バイパスを抜けて椿ラインへ。ここの曲がり角がわからず、通り過ぎてしまいましたー…ごめんなさい(汗

で、椿ライン上りでドカ初峠!

何と言うか…

1.コーナー手前で減速し、1速落とす。
2.速度を維持しつつ、コーナリングの出口を見る。
3.出口に着いたら一気に加速。

もうこれだけで本当に素直に曲がってくれます。
すーっと倒れて、安定したまま出口に向かっていくというか…
おもしろくって、先導そっちのけで走っちゃいました(汗

で、あとから聞いたところによると、私のバイクがギャップを乗り越えるたびに横に広いウィンカーが「びよよょ~ん」って上下にふるえてたらしく、それがとってもお茶目とのことで、

えー。

と、思い、そのあとイッコさんの後ろを走ってみると、

…確かに(爆)

こりゃ、気づかないうちに折れてるという人がいるのも、頷けます。

で、巨匠先導の元、三島でうなぎ!

いやーうまかった。
皮がカリッとして、中がほくほく、みたいな。

で、そのあと青い湧き水を見たあと、箱根に戻り、ターンパイクを経て西湘バイパスへ。

途中、赤灯をチカチカさせたクラウンが私を豪快に追い越し先頭のRVFに迫ってくー!
やばい!と思ったらそのまま通り過ぎてってくれました。ほっ…

PAでまったりしたあと、イッコ夫妻と流れ解散。またぜひー!

残った3台で大井松田(だったはず?)を目指し、そこから東名に乗って混んでるはずの厚木IC付近をすいすい抜けて海老名PAに到着。

夜ご飯を食べたあとに一服していると、声をかけられ、どこかで見た顔…わー!イッコさん夫妻!!
マジびっくりしました♪

海老名SAでイッコさん夫妻に見送られながら再び出発。
途中、横浜町田ICでluvさんとお別れ。またねー!!

で、そのあとETCカードを入れていないことに気づき、急遽港北SAに寄ってカード装着!
途中事故渋滞があり、すり抜けながら様子を見てみると、バイクの前輪が転がってました…んー。

安全運転?を心がけながら用賀PAへ。
巨匠と一服したあと、「東京タワーが見たい」というので都心環状線を外回り方向に向かいつつ箱崎へ向かいました。
なんか東京タワーがいつもと違って青かったです。

で、箱崎を過ぎたあと、巨匠とお別れ。
今度は地図持ってくるねー!

トータル…多分300キロぐらいかな?(汗
いろいろ盛りだくさんなことがあって、とっても楽しい一日でした♪
ありがとうございます。またぜひぜひ!

ポチっとよろしくお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ



スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。