おすすめ

google

Google


カテゴリー

最近の記事

最近のトラックバック

名言・格言集

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩くねくねツーリング

こんばんは。
通勤路のパフォーマー、ろくすけです。

どかっちは毎日通勤快速としてがんばってます。今のところ特に目立った故障はないですねー。雨風に耐えてがんばってます(笑)
ただ、雨天走行の次の日は決まってメーターが曇ってます(汗
そのうち大きいのが来そうな予感…

最近、なんか加速がマイルドになってきたような…
パンチが緩くなってきました。とはいえ、通勤で使うには十分すぎる加速ですが。

そろそろオイル交換の時期なんで、来週ディーラーに持ち込もうかなぁ、なんて思ってたり。
納車からそろそろ3000キロ。FTRの時とは比較にならないぐらいオイルが汚れてます。しかもなぜかクラッチフルートまで真っ黒。んー…油圧クラッチって、こういうモンなんだろうか?
純正オイルは1リットル3000円で、3リットルも入るのでした(涙)まぁ、これが普通なのかな?

さてさて、

この間、奥多摩周遊道路めがけてソロツーリングに行って来ました。


5号線を登って鶴ヶ島JCTから圏央道を下って、あきる野ICを目指します。ここら辺に来ると、東京都は思えないほど大自然。ICを降り、サマーランドの看板を横目に見ながらひたすら西に向かいます。

途中コンビニに寄って水分補給してると、黄色いモンスター発見!ジローラモさん(にそっくりな感じの方)が乗ってました。
いろいろお話を伺ったところ、今のモンスターは3代目、しかも2004年モデルですでに8万キロ!
年間タイヤを4本使って攻めまくってるそうです。すご…
そしてそのあと、ジローラモさんのお仲間さんが通りかかってコンビニに入ってきました。なんとDUCATI998!(か、996…(汗))
初めて見ました!横にみょーんとのびたライトがカッコイー!でした。
皆さん、福生のバイクチームに入ってるらしく、その名前を教えてもらったんですが、思い出せない…
どなたか、福生のドカがいっぱいいるチーム、知ってる方いらっしゃったら教えて下さいまし。

で、そろそろ奥多摩周遊道路の入り口付近になったところでみょーに緊張してしまい、またしてもコンビニでトイレ休憩(汗
そこでタイヤの端っこが溶けまくってるZX-6Rに乗ってる大学生のお兄ちゃんに声をかけられました、曰く、
「旧料金所のゲート付近でねずみ取りやってるから気を付けてくださいー!」
とのこと。
どうも朝一で往復してきた帰り道だったらしく、そのときにねずみ取りマシーンをせっせと設置してたとのこと。
情報、ありがとー!
でも、ゲートがどこら辺か分からない…(涙

で、いざ出発!

まずはゲート付近まで捕まらない程度の速度で様子見。
けっこう気持ちの良いカーブが続きます。
お仲間さんたちもたくさんいました。前日が雨だったので所々ウェットですが、お天気もピーカンでどんどん乾いていく感じ。路面も心配するほどではなかったです。

車はほぼ、というか全くいませんでしたねー。
日曜日なのに…ここはバイク専用道路なのか?というぐらい、いませんでした。

で、

皆さん速っ!さすが走り慣れてらっしゃる…
途中何度か道を譲ったりして、マイペースで走ってました。
しかし、途中でベテランの方々が次々とペースダウン。
あれ?と思ったところに婦警さんが怪しげなマシーンと一緒に座ってました!と、しばらく言ったところにゲートが。

…さすが皆さん、慣れてらっしゃる(爆)

上の写真、ゲート横に停まって撮ってたんですが(いや捕まってませんよ)、右に白バイ、後ろに警官が3人いたりしました(汗

心臓に悪いので、さっさと写真を撮ってしばらく行くと、都民の森というところに到着。



速そうなバイクがたくさん停まってました。
てか、みんなツナギ着てるし…大観山とはまた違った感じの人たちがいっぱいいました。
私はというと、ただのジーンズに膝パットも何もなし。どうもここは普通の格好では来てはいけない場所だったらしく、浮きまくりでした…

で、いざ奥多摩周遊道路!

路面は荒れてなく、お天気も良くて路面もドライ、適度なカーブが続くとっても良い道でした。
しかし…やっぱり皆さん速っ!!
なんでそのスピードでそのカーブにつっこめるのか不思議…みたいな。
そんな中、何度か後続車に道を譲りつつ楽しんできました(汗

ここで分かったんですが、どうも自分はハンドルに荷重をかけすぎて曲がれない感じでした。もっと素直にバイクに任せていれば勝手に寝て勝手に曲がってくれるのですが、いざ自分でコントロールしようと思うと曲がれない…
ニーグリップでしっかり体を支え、ハンドルに荷重をかけず、コントロールに徹する。そんなことを改めて感じてたり…まだまだ修行が足りませんわ(涙)

で、次のゲートを超え、奥多摩湖を眺めながら今度は別ルートから中央道上野原ICを目指します。
こっちはフツーの県道。というより険道…

しめった落ち葉がそこら中に広がり、しかもコケだらけ。途中工事中の砂利道があったり。タイヤをずりずりしながら急斜面を下る恐怖を堪能してきました…
へとへとになりながら走ってると、中央道の案内看板が。
「助かった…」と心から感じました(笑)
やっぱりオンロードバイク、今までと違ってタイヤが滑るとなかなか恐怖でした。

で、

あとは中央道をすっ飛ばし、せっかくだから海ほたるでも寄って帰るべ、と思ってレインボーブリッジ方面へ。
しかし、「海ほたるPA満車」の悲しい案内掲示板が…
しゃあないのでそのまま湾岸線を千葉方面へすっ飛ばし、いざ帰宅!全走行距離…多分300キロぐらいでした(汗

今度は険道に行かないで素直に往復しよう!と思ったり。
またぜひ行ってみたいと思いました。
でも今度行くときは下半身まわりもプロテクトせねば…



スポンサーサイト

テーマ : ツーリングレポート - ジャンル : 車・バイク

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。